ストレートネックでお悩みの方へ

ストレートネックによくある症状

  • よく寝違える

  • 顔が前に出て
    いる気がして
    恥ずかしい

  • 慢性的な首の
    痛みや頭痛に
    困っている

  • 病院でストレートネックだと
    言われた

ストレートネックを改善して不調を取り除きましょう

首は東洋医学でも西洋医学でも非常に重要な場所とされています。

東洋医学では病が首から入ると考えられており、

西洋医学では首が自律神経の働きに影響を及ぼすと考えられています。

 

そのため、ストレートネックを改善することは、心身の健康に繋がります。

ストレートネック改善メニュー Recommend Menu

ストレートネックになる原因や症状について

ストレートネックには先天的なもの(遺伝や病気によるもの)と、後天的なものの2種類があります。
多くのストレートネックは後天的になるものです。

では、まずストレートネックとはどのような状態なのかからご紹介します。

 

【ストレートネックについて】

 

首の骨は7つあり、医学的には頸椎と呼ばれています。
頸椎は緩やかに湾曲しており、首にかかる負荷を減らす構造となっています。
ところが、頸椎の湾曲(頸椎アーチと言います)が減少し、首の骨がまっすぐに近づいてしまうことがあります。

その正常な頸椎アーチが失われまっすぐに近づいた状態を「ストレートネック」と呼びます。

 

【ストレートネックの原因】

 

ストレートネックの原因としては、次のようなことが挙げらます。

 

◆デスクワーク

パソコンを使って仕事をする時には、顔が前に出てしまうことが多いです。
そのような姿勢を長時間続けると首に過度な負荷が生じストレートネックに繋がります。

 

◆スマホの使い過ぎ

スマホは、今や現代人にとって必要不可欠といってもよいかもしれません。
そんなスマホをのぞき込む姿勢は、首や肩の筋肉に負荷がかかりやすくストレートネックのリスクが高くなります。

スマホの見過ぎがストレートネックを招くことが多いことからストレートネックを「スマホ首」と呼ぶこともあります。

 

◆猫背

骨盤が後ろに倒れた姿勢になる「猫背姿勢」は、バランスをとるために顔が前へ移動しストレートネックに繋がりやすくなります。

 

【ストレートネックによって引き起こされる症状】

 

首のこりや肩こりといった身体的症状だけでなく、ストレートネックになると、精神的な症状も生じやすくなります。

 

◆身体的症状

ストレートネックの多くが、過度な負担による首の筋肉の緊張によってもたらされるため、ストレートネックになると首こりや肩こり、頭痛などが起こりやすくなります。

また、頸椎と腰椎(腰の骨)は連動しているため、首の動きが悪くなることで腰椎の動きも悪くなり、腰痛のリスクも高くなります。

 

◆精神的症状

首には、自律神経の働きに関する神経が多く集まっています。
そのためストレートネックになると自律神経失調症やパニック障害、気分障害といった精神的症状も起こりやすくなります。

ストレートネックになった場合の対処法と予防法

ストレートネックの状態が長く続くと、次第に元の状態へと戻すことが難しくなります。
そのため、ストレートネックは予防することがなによりも重要です。
また、ストレートネックになってしまったら放置せずきちんと対処していきましょう。

 

【ストレートネックになった場合の対処法】

 

実は、ストレートネックには骨自体が変形してしまっているものと、見た目がまっすぐにみえるものの2つのタイプがあります。

 

◆痛み止めを服用する

骨が変形してしまったタイプのストレートネックは、改善することが難しいです。
そのため、症状を抑えるための薬を服用するなど、対処療法がとられることとなります。

 

◆筋緊張を緩和する

頸椎には大小さまざまな筋肉が付着しており、それらの筋肉がこり固まると首の筋肉が引っ張られストレートネックに繋がります。

そのため、ストレッチや入浴などで首周りの筋緊張をほぐしてあげるようにしましょう。

 

【ストレートネックの予防法】

 

ストレートネックはある日突然なるものではなく、日々の生活習慣の積み重ねによって起こるものです。
そのため、日ごろの生活習慣を見直すことが予防に繋がります。

 

◆姿勢を改善する

猫背になると顔が前にスライドし、ストレートネックになるリスクが増します。
そのため、普段から背筋を伸ばすよう意識しましょう。

 

◆ストレッチを行う

ストレートネックの予防にはストレッチもおすすめです。
特に胸の筋肉が硬くなると、姿勢が悪くなってストレートネックのリスクが高くなります。

それらの筋肉を伸ばすストレッチしましょう。

 

町屋中央整骨院の【ストレートネック】アプローチ方法

ストレートネックを根本的に改善するためにはどのようにしたら良いのでしょうか。


考えられるものとして3つ挙げられます。

1. 長時間同じ姿勢でいない
2. 身体を支えるためのインナーマッスルを鍛える。
3.「猫背姿勢」「反り腰」の改善

です。

現代社会にとって切っても切れないものとなったパソコンやスマホは猫背姿勢になりやすくストレートネックに繋がります。


仕事でも日常生活でも身体のゆがみを引き起こしやすい環境になっているのも事実です。

姿勢などは、人から言われて気をつけていてもいつの間にか戻ってしまっていることも多いと思います。


当院ではバランスを崩した姿勢や骨盤、頭蓋骨に継続的に矯正を行うことにより、身体全体のゆがみを改善しストレートネックが起こりづらい身体づくりを目指します。

 

【ストレートネックに対する施術方法】

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

金属がついたテープを経穴(ツボ)の上に貼り刺激することで、血流を促進し肩こりや腰痛などの症状改善が期待できます。
筋肉に緊張性の痛みがある場合や、テープが貼れないような箇所であっても別の場所からアプローチすることが可能です。
鍼が苦手な方やお子様にもおすすめな施術です。

 

■テーピング

目的別にさまざまなテーピングテープを使い分け施します。
炎症所見の強い部位には固定を目的として施すことで、痛みの軽減、損傷部の治癒力促進を目指します。
またスポーツ活動を行う場合は、損傷部の保護とサポートをすることで運動パフォーマンス向上を目指します。

 

■CMC筋膜ストレッチ(リリース)

筋膜とは筋線維を包む膜のことで筋肉全体を覆っています。
筋膜には、痛みを感じる神経が多く存在しているため筋膜にシワや突っ張りなどの異常が生じるおと神経が興奮し痛みに繋がります。
そのため、CMC筋膜ストレッチ(リリース)ではステンレス製の特殊なブレードを使い皮膚の表面から刺激を与え癒着した筋膜を剥がし柔らかくします。
筋膜の機能を取り戻すことで身体のバランスを整え、「肩こり」や「腰痛」「股関節痛」など様々な不調改善に効果が期待できます。

 

■ドレナージュ
【EHD】

目や首、肩の筋肉の緊張を緩和させ、頭蓋骨や耳のツボを刺激してマッサージを行う施術方法です。
筋肉がこり固まってしまうと身体の重だるさ体調不良を感じるだけでなく骨盤のゆがみなどのトラブルを引き起こします。
そこでドレナージュ(EHD)により緊張状態をほぐしリンパ、血流の改善を促すことで「頭痛」や「眼精疲労」「自律神経の乱れ」といった症状の緩和に繋げていきます。

 

■猫背矯正

主にストレッチによる改善をメインにし「痛くない矯正」をコンセプトにしています。
筋肉全体の矯正を行うことにより痛みの出づらい姿勢の継続を目指します。
最初の1ヶ月目は週に1回行い、2ヶ月目は2週に1回、3ヶ月目は月に1回を目途に行う3ヶ月スパンを目標に行います。
※ 完全予約制となりますのでご希望の際はお問い合わせください。

著者 Writer

著者画像
院長:川邊 直(かわべ なお)
資格 : 柔道整復師
誕生日 : 11月21日
血液型 : O型
趣味 : バイク 呑み歩き つまみ作り
好きな料理 : ラーメン 麻婆豆腐
好きなお酒 : ハイボール!!!
似ている芸能人 : 大鶴義丹
この仕事を選んだ理由 : 地域貢献のため
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:町屋中央整骨院
住所〒116-0001 東京都荒川区町屋3-2-1
最寄:京成電鉄本線・東京メトロ千代田線・都電荒川線
「町屋駅」徒歩6分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】町屋中央整骨院公式SNSアカウント 町屋中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】町屋中央整骨院公式SNSアカウント 町屋中央整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】町屋中央整骨院
公式SMSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中